viewkoma2 by 堀尾寛太 + 梅田哲也 DVD発売記念ライブ

MAC今年度最初のイベントのお知らせです。
第一弾として、急遽素敵なライブを開催します。
堀尾寛太と梅田哲也によるDVD「viewKoma2」の発売を記念して、お二人をお招きしたライブイベントを開催します。

■MAC performance piece

【viewkoma2 by 堀尾寛太 + 梅田哲也 DVD発売記念ライブ】

出演:堀尾寛太、梅田哲也
日時:2011年5月27日(金) 20:30開場 21:00スタート
会場:Midori Art Center (MAC) @ hotel YAMAGAMI
料金:¥2,000(1ドリンク+DVD付き)、または¥1,500(1ドリンク付き)
定員:先着20名(予約優先とします)
予約:midoriartcenter(at)gmail.com ←(at)を@に変換してください。

主催:Midori Art Cneter (MAC)
共催:堀尾寛太+梅田哲也
助成:青森学術文化振興財団

堀尾寛太は日常的な物質に電磁石やモーターなどを組み合わせた自作デバイスによって、生物のような不可思議な動きをもった音世界をつくりだします。一方で梅田哲也はテレビなどの家電や扇風機のような日用品を改造し組み合わせた装置を用いて音と光による独自の現象世界を生み出します。堀尾は大友良英による美術館でのサウンドプロジェクト《ENSEMBLES》(水戸芸術館、2010)に参加したり、ソロでもサウンドインスタレーションを発表するなどの活動を展開し、梅田はあいちトリエンナーレなどをはじめとする美術展でもインスタレーションとして独特の世界を築きあげています。

ちなみに梅田哲也は青森は2度目のライブです。
一度目は2010年3月のACACでのワークショップ&個展「空間の法則/現象の方程式」MACでの下道基行展でのオープニングパフォーマンスでした。どちらもすばらしいイベントでした。
そして、堀尾寛太は青森初登場&初ライブです。
みなさま是非お見逃しなく。



★DVDクレジット★
viewKoma2
演奏:堀尾寛太 + 梅田哲也
超特別ゲスト:植野隆司
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]企画展「みえないちから」関連イベント(2011年1月22日)にてライブ収録
オーディオ・コメンタリ:畠中実 + クワクボリョウタ
スチル撮影:松尾宇人
viewKoma2
performed by Horio Kanta + Umeda Tetsuya
very special guest : Ueno Takashi
live recoreded at NTT Intercommunication Center [ICC] (Related event of the exhibition Vibrations of Entities, 22nd Jan, 2011)
audio commentary by Hatanaka Minoru + Kuwakubo Ryota
photo by Matsuo Ujin

カテゴリー: activities パーマリンク

コメントを残す